読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINE ぷるぽんの評価・感想レビュー!ツムツムに続いて大ヒットアプリとなることはできるか!?

 f:id:sawazonokota:20170224003410j:plain

  © LINE Corporation

 このたび、LINEの新しいゲーム「LINE ぷるぽん」が配信されました。

 

なので、さっそく遊んだ評価と感想を書いていきます。

 

遊び方

f:id:sawazonokota:20170224010948j:plain

© LINE Corporation

遊び方はツムツムに似ていて、ツムの代わりにぷるを3個以上つなげて消していきます。

 

ただし、ツムツムはなぞっていくのに対しぷるぽんはタップするだけです。

 

ぷるをタップすると星形のボムが発生し、ボムはタップするとまわりのぷるを消していきます。

 

f:id:sawazonokota:20170224011029j:plain

© LINE Corporation

また、フィーバータイムになるとタイムが7秒追加、獲得スコア3倍などさまざまな効果が発生します。

 

このように、ぷるを消す→ボム発生→ボム爆発を繰り返しつつフィーバーでスコアを稼ぐというようなかんじで1分間の間に高スコアを獲得していきます。

 

ガチャ

f:id:sawazonokota:20170224011106j:plain

© LINE Corporation

ガチャからはぷるぽんを呼ばれるキャラが出てきます。

 

ぷるぽんは種類によって一部のぷるをボムに変えたり数秒間だけ時間を停止させるなどゲーム中で使えるスキルが変わってきます。

 

また、ぷるぽんはガチャ以外にも友達を招待したりミッションをクリアしたりすることで手に入ります。

 

初心者におすすめのぷるぽん

ぷるぽんは現在20種類以上存在しており、どれを使えばいいのか迷いますよね。

 

てなわけで、僕が選んだおすすめのぷるぽんを紹介します。

 

f:id:sawazonokota:20170224011200j:plain

© LINE Corporation

こいつです。

 

このぷるぽんはガチャでも手に入りますが、友達紹介を30人することでも手に入ります。

 

つまり、無課金で手に入るわけです。

 

で、こいつのスキルなんですけど「一定時間ボム化可能なぷるが自動でボムに変わるよ」と書いてますよね?

 

要するに、一定時間タップしなくてもぷるが3個以上つながれば勝手にボムになってくれるのです。

 

f:id:sawazonokota:20170224011310j:plain

© LINE Corporation

こいつを使う前はスコア100,000なんて5回に1回超えるか超えないかでした。

 

しかし、使い始めると100,000を超えるのは当たり前、うまくいけば300,000を超えるようになったのです。

 

それだけ強いです。

 

なので、どのぷるぽんを使おうか迷ったときはこのガバチョをおすすめします。

 

ぷるぽんと遊ぼう

ここまでの説明を聞いて、「ツムツムとほとんどいっしょじゃないか」と思った人もいるかもしれません。

 

しかし、このゲームにはツムツムにはない要素がいくつかあります。

 

そのひとつがぷるぽんと遊べることです。

 

f:id:sawazonokota:20170224012553j:plain

© LINE Corporation

ぷるぽんをなでたりお菓子を与えたりすることができ、それによって仲良し度がアップします。

 

仲良し度がアップするといつもと違う動きを見せてくれることも。

 

部屋を模様替えしよう

また、ツムツムにない要素として部屋の模様替えがあります。

 

家具をコインで買って、部屋をアレンジすることができるのです。

 

f:id:sawazonokota:20170224012628j:plain

© LINE Corporation

これが初期設定の部屋です。

 

この部屋を模様替えしていきましょう。

 

f:id:sawazonokota:20170224012746j:plain

© LINE Corporation

じゃん!こんなかんじです。

 

現在はまだ家具の種類が少ないですが、これからのアップデートで増えるかもしれません。

 

まとめ

LINEが配信しているアプリというだけあってかなりクオリティーが高く、スキマ時間にちょっと遊んでもよし、暇なときにたっぷりと遊んでもよしのアプリです。

 

基本的な操作はタップだけなので、全員におすすめできます。

 

ぜひプレイしてみてください!

関連記事

sawazonokota.hatenablog.jp

sawazonokota.hatenablog.jp