読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『俺と鬼嫁の100日戦記』とかいうアプリがめちゃくちゃ難易度高いwww

f:id:sawazonokota:20170221045707j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved. 

 

春休みに入ってから家でずっとごろごろしている生活をおくっていて、「なんかおもしろいアプリないかなー」と思っていたら『俺と鬼嫁の100日戦記』というアプリを見つけました。

 

暇つぶしにやってみるか、と思いインストールしてみたらこれがびっくりするほど難しい。

 

そこら辺のRPGゲームをクリアするよりよっぽど難しいです。

 

今回は、そんな『俺と鬼嫁の100日戦記』というアプリを遊んだ感想を書いていきます。

 

どういうゲーム?

f:id:sawazonokota:20170221050405j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved.

 

このゲームは一組の夫婦に1日1つなにかしらの問題が起きて、それに対して夫が2択の選択肢のうちどちらかを選択していくゲームです。

 

当たりの選択肢を選ぶことができれば次の日に進むことができますが、はずれの選択肢を選ぶと嫁の機嫌が悪くなってゲームオーバーとなります。

 

問題は全部で100問あり全部解くとクリアなのですが、1問でも間違えたらはじめからになってしまうというかなり鬼畜な設定となっています。

 

つまり、99日目までクリアしたのに100日目で間違えてはじめからやりなおし、なんてこともあるわけです。

 

さて、説明はこのくらいにして、さっそく遊んでいきましょう。

 

遊んでみた

1日目

夫がいきなり嫁に「愛してる!」と告げ、戸惑っている嫁に対して夫はどのような行動をとるか。

 

f:id:sawazonokota:20170221050405j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved.

 

ここは思い切って追い打ちをかけていきましょう!

 

褒めちぎれば嫁も喜んでくれるはず!

 

f:id:sawazonokota:20170221045810j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved.

 

褒めたのに怒られるとは…

 

なんて理不尽な嫁だ…

 

てなわけで「この辺にしておく!」を選択。

 

女の子を褒めるときはほどほどの方がいいんですね。

 

2日目

朝出かけようとしたら「忘れ物!」といって嫁がお弁当をもってきました。

 

しかし、今日は同僚とラーメンを食べる約束をしてしまっている。

 

さて、どうする!?

 

f:id:sawazonokota:20170221045843j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved.

 

嫁のご機嫌をとるならお弁当を受け取った方がいいですよね。

 

その後夫はラーメンと弁当を両方食べたそうです。

 

僕なら弁当のなかみ捨てますね。

 

3日目

夫が深夜2時に「【恐怖】鬼嫁について語るスレ」とかいう2ちゃんねるに書き込みをしていました。

 

すると突然お腹が痛くなり、急いでトイレへ。

 

トイレから戻ってきた夫はどうする?

 

f:id:sawazonokota:20170221045937j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved.

 

パソコン確認してる間に嫁が来たらいけないし、さっさと寝ましょう。

 

f:id:sawazonokota:20170221045958j:plain

Copyright ©2011 WHRP Inc. All Rights Reserved. 

 

嘘だろ?

 

電源消してないとか想像できんわ!

 

見られたくないものだったら電源くらい消しとけよ!

 

この後夫がどうなったかはご想像にお任せします。

 

てなわけで「寝る前にパソコンを確認する」を選択。

 

無事嫁に見られる前にパソコンの電源を切ることができました。

 

 まとめ

こんなかんじの問題が全部で100問用意されています。

 

僕はまったくわからないので運まかせで選択肢を選んでいますが、「女心なんて簡単に分かる」というイケてる男性はぜひプレイしてみては?

 

もちろん、女性がプレイしても楽しめます。

 

というか、案外女性の方が正解率がいいかもしれません。

 

ただし、たまに理不尽な理由で怒られるのでその点はご注意を。

 

以上、『俺と鬼嫁の100日戦記』を遊んだ感想でした。